炭水化物の量を少し減らすダイエット

私は現在38歳の子育て中の専業主婦です。昔から食べることが大好きで、特に炭水化物には目がありません。もし自分が男性だったら、頼んだラーメンの麺の量を大盛に出来るのに。。とか、定食屋ではご飯のお替わりに行けるのに。。とよく思っていたくらいです。

ですが、妊娠・出産を経て、明らかにお腹とお尻周りのシルエットが変わってきてしまいました。以前は食べても通勤などでよく歩いていたので全然太らず、むしろ細い方だと自負していたのですが、今はほとんど歩かない生活です。日ごろの運動といえば、子供の幼稚園の送迎に自転車に乗るくらいです。なのに食べる量は相変わらずなので、体重が今だかつてないほどに増えてしまいました。

これまでは夕食にもご飯は2膳食べて当たり前だったところを、1膳に変えてみました。やはり今までの習慣からか、最初は物足りない感があったのですが、だんだんと慣れてきました。そうすると、今までが食べ過ぎだったことに気付きました。今ではお替わりはせず、1膳のみ。その生活を1か月続けてみると、体重が1.5キロ減りました。お腹周りも多少は細くなったような気がします。やはり、白米の量を減らすことは大きなダイエットにつながると思います。全身のムダ毛処理はコチラへ

フィットネスクラブに通って痩せました

本格的にダイエットをしようと思い、フィットネスクラブへ入会しました。始めに体力測定があったのですが、体脂肪が30%近くあり相当凹みました。専属トレーナーを付け、トレーニングメニューを組んでもらうことに。ジムへ通うのは主に土日です。まずは簡単にストレッチ。その後、筋トレのマシーンを使いメニューをこなしていきます。調子が良いときにはエアロビなどのエクササイズスタジオへも参加しました。ジムへ通わない平日にはトレーナーからのアドバイスに従い自宅で腹筋などの筋トレを30分ほどおこないました。最初の1週間は筋肉痛で辛かったです。また、ジム帰りにはどうしてもビールが飲みたくなり、それを我慢するのも大変でした。3週間目ごろになぜか体重・体脂肪共に増加。トレーナーに相談したところ、筋肉が増えているのでどうしても体重が一時的に増えてしまうそうで。食事量を減らすのは逆効果になるので、糖質を減らしたんぱく質を意識して多めにとるように努めました。その後、徐々に体重・体脂肪が減少傾向に。2か月ほど過ぎた時にはジム通いも筋トレも日課となっていたので楽しくダイエットができました。今現在は半年ほど経ちますが、体脂肪は18%。今後も続けていきたいです。sanoakari.jp

100円ショップは有能だ

最近のマイブームの一つは100円ショップでのお買い物です。私はハンドメイドでアクセサリーを作ったりしているので最近はそれに使う素材探しに向かうことが多いのですが、本当に100円ショップは色んなジャンルの商品が豊富で大変助かります。掃除道具、収納グッズ、文房具、インテリア、コスメ等お洒落商品…etc.どれも安くて可愛くて、なんて有能なお店なのでしょうか。
お洒落なデザインのものが更に最近増えてきて、これも100円なの!?というような財布にもお洒落を気にする女性にもとてもやさしいものがたくさんあります。なので近頃では雑貨屋さんをふらっと覗くように100円ショップをよく覗きに行ってしまいます。
それに、100円ショップグッズだけでオリジナルの可愛いアクセサリーだって簡単に作ることができるのです。私はよく自分用にイヤリングを作っています。私が実際に作って愛用しているものの素材も全て100円ショップで揃えました。手芸コーナーにイヤリング金具も置いてありますし、それとビーズや鈴、あと折り紙を使えば和風で可愛い揺れる折り鶴イヤリングが作れます。
もちろんお店で普通にアクセサリーを買うこともありますが、明確にこういうものが欲しい!でも探してみても売っていないというときは自分で作れないか考えるようになりました。今では100円ショップにまず足を運べばいろいろ揃うのでとても有能だなと思います。とっても便利です。